FX情報の決定版!
口座の開設はここから!

FX業者を比較してみよう

トレードスタイルを決める

FX業者を比較する前に、まず自分がどんなトレードをしたいのか考えてみましょう。それによって比較すべき項目が変わってきます。

【超初心者派】

FXを全くやったことがない。これからFXを勉強したい。リスクを抑えてトレードを楽しみたい。
そんな超初心者には通貨ペアで比較をしてみましょう。いきなり1万通貨を取引するのは勇気がいると思いますので、まずは100通貨、1000通貨で取引の仕方を学んでみましょう。
デモトレードを活用するのも手なのですが、やはり少額でも実際のお金がかかっていないと人間本気にならないものです。もし本気でFXをやってみる気があるのであれば、2、3万円捨てた気になって必死に取り組んでみることをお勧めします。

【長期トレード派】

仕事で忙しいので毎日相場をチェックしてる暇がない。数週間から数か月くらいの長期的なトレードでじっくりやってみたい。
こんな方にはスワップで比較がおすすめです。金利を利用したスワップトレードならリスクも少なく長期で運用するのに向いています。また、レバレッジは低めに設定しておくことがポイントですので、レバレッジよりスワップをポイントに比較してみましょう。

【デイトレード派】

毎日定期的に空き時間がある。どうせなら毎日チャートを見て取引を楽しみたい。
そんな方には手数料で比較が向いています。手数料は多くの会社が無料になりつつありますので、スプレッドで比較も参考にしてしぼっていくといい会社を見つけやすいでしょう。

【超短期トレード派】

家にずっといるので十分な時間がある。FXはギャンブルだと思っている。
こういう方にはスプレッドで比較レバレッジで比較がいいでしょう。分単位、秒単位での取引にはスプレッドが大変重要になってきます。また、大きくお金を動かしたい場合には高レバレッジも魅力のひとつでしょう。スプレッドで選ぶ際には、「0円~」という表示に注意が必要です。実際には1銭と変わらない場合もあったりするので、サイトでよく確認するようにしましょう。

【グローバル派】

世界の情勢にすごく詳しい。ニュースは毎日チェックしている。
という方には通貨ペアで比較して世界のいろいろな通貨を取り扱ってみてはどうですか?通貨ペアの選び方によってはまた違った動きをするので面白いかと思います。リスク回避にも様々な通貨に投資しておくことは有効だと言えるでしょう。